ウィンズファクトリー株式会社


レザー専門店 ウィンズファクトリー


営業:月曜日〜金曜日
営業時間:10時〜18時30分
(土曜日:12時〜17時)
info@winsfactory.com
〒111-0052

東京都台東区柳橋

1-16-5
TEL:03-6806-0370
FAX : 03-6806-0371
SHOP LINK
コンセプト

WINS FACTORYは"ベルト屋"であり"革屋"である。

バックルをデザイン製作し、レザーを世界のあちらこちらから探し出し、
独創的なベルトを作り出している。

1993年10月、千代田区東神田2丁目佐衛門橋近くに位置する小さなビルにてアパレルのOEMによるレザーベルトの製造販売を事業目的としてスタートした。
アパレルのOEMによる革ベルトの製造販売を事業目的としてスタートした。
当初はOEM関連だけを行っていたが、2003年頃からイタリアのタンナー(なめし工場)と直接取引をアパレルメーカーの要望に応えるかたちで始めた。 2007年頃から自社ブランド(ファクトリーブランド)の立ち上げの計画を始め、2008年に柳橋にショップをオープンし、本格的にオリジナルブランドの企画製造販売をスタートさせた。

日本、イタリア、イギリス、その他いろいろな国のタンナーはそれぞれ違いがあり個性がある。獣皮の種類、なめしの方法などの相違によっていろいろな種類の革がある。
ベルトに適した革は一概に断定はできないけれども、イタリア、イギリスで生産される革には、ベルトに向く種類が多い。特にイタリアにはベルト用の革を専門に作っている工場も数社あるし、イギリスでは歴史的にみてもブライドルレザーを代表とし馬用具の強靭な厚革を作り続けているし、この2か国のベルト用厚革はいろいろ選べて楽しい。

イタリアとイギリスのタンナーの生産工程は似ている部分もあるが、違う部分もある。
一部を除いて共通している点は皮をなめす際、なめし剤に植物タンニンを使用していることである。植物タンニンでなめされた革は、ケミカルなクロームなめしの革と違い、丈夫で長持ちし人にも環境にもやさしい革になる。
WINS FACTORYは”ベルト屋”だが、取り扱いの革の種類が20品目近くもあり、在庫の量も膨大なものである。伝統的な昔からの革や最新レシピで作られた革など、それぞれの持ち味を紹介しつつ”革屋”として今後広げていきたい。
生産者、企画者、販売者、その他の従事者が共存共栄できれば素晴らしいことである。

WinsFactory 田中博


革注文の流れ、ご注意

革の注文方法は、電話、メール、FAXにて受け付けております。基本的には、革のサンプル帳を購入して頂きまして検討されるか、お店にお越し頂きまして検討をお願いいたします。 是非、実際に目で確認して、触っていただいてからご購入して頂くことをお勧めしております。なお、弊社は代引き発送は一切しておりません。 お見積もり後、金額を御連絡し、ご入金確認後、発送しております。お見積もりの御連絡は、基本的に翌日以降になります。 革の漉き加工は、土日祝日を含まない中一日かかります。もし、お急ぎの場合は、お電話でのご連絡をお願いいたします。 なるべく対応いたしますので、その旨ご注文の際にお伝えください。 在庫、廃盤については変動いたしますので、あらかじめご了承ください。 お客様の御都合の返品、交換は一切いたしておりませんので、ご了承ください。

お問合せ サンプル